チチガについて

気になるちくびの臭いもミラドライで!  

ちちがミラドライ治療モニター(10万円)募集中

詳しくはここをクリック ⇒ ココ

チチガとは

「チチガ」とはおっぱいがわきがのように臭う症状をいいます。

わきがの原因になっているアポクリン腺はわきの下のほかに、乳輪、外陰部、耳にあります。このアポクリンが多く、働きがいい人がわきがです。アポクリンの働きがいいので、わきがの人は耳垢も湿っています。このアポクリンが乳輪にもあるので、同じ臭いがおっぱいからもするのです。

じつは、アポクリンの発するにおいはフェロモンといわれています。

このにおいをたどって赤ちゃんはおっぱいに吸い付くといわれています。

では、おっぱいのどこにアポクリン腺があるかというと、乳輪のぶつぶつしているところ、モンゴメリー腺とか乳輪腺とか言われているところにあります。

 

矢印のぶつぶつしたのが乳輪腺(モンゴメリー腺)です。ぶつぶつに見えなくても乳輪腺の出口はあります。おおよそ10個からそれ以上、乳輪腺の出口はあります。ここから皮脂とアポクリン腺からの汗が出てきます。なかには毛がはえている人もいます。

そんなに密集しているわけではないので、アポクリンの量も少ないと考えられていますが、チチガの人はここからのアポクリン腺で、あの特有な臭いがします。

化繊のブラジャーをしていると、ワキガ特有の臭いが染みついて、チチガだと診断することができます。

モンゴメリー腺の大きさは全く無関係です。モンゴメリー腺が大きくてもチチガとは限りません。

 

チチガの治療について清水医師に直接聞いてみる
クリックでご相談フォームが開きます⇒


お電話でもどうぞご遠慮なくお問い合わせください。
タップで通話

0120-091-123

チチガの対策と治療

わきが特有の臭いは、ばい菌がいると強くなってしまうので、除菌が一番効果的です。

だから、清潔に保つのがいいのですが、おっぱいはデリケートなので制汗剤などが使えないです。

チチガで悩んでいるのならば、思い切って治療しましょう!

 

治療は、この乳輪腺(モンゴメリー腺)を切除する手術か、針電極で焼灼する電気分解法で行っています。

プレシャスクリニックでもEL法などの電気分解法で治療してきましたが、かさぶたができたり、細かなキズができたりと、針を刺したり、きずつけない治療でチチガも治療できないかと、ミラドライ治療を研究していました。

ついに、ミラドライで、チチガも治療できる方法を編み出すことに成功し、プレシャスクリニックではチチガもミラドライで治療しています。ビューホットで効果が出なかった患者さんに治療して、成功しています。

針を刺さない、傷をつけない治療、ミラドライのチチガ治療は当院でお受けになった方すべてにご満足いただけています。

チチガでお悩みの方はプレシャスクリニック自由が丘にご相談に来てください。ここをクリック!

ミラドライとは

「miraDry(ミラドライ)」は、マイクロ波を用いて発汗を永続的に抑制する「切らないワキ汗治療器」です。本製品は、冷却により皮膚表面を保護しながら、汗腺が存在する領域一帯を加熱すること、汗腺を焼灼・凝固できる温度で加熱することで、低侵襲で高い効果がでます。

ミラドライは、国内で唯一※のマイクロ波によるワキ汗治療器として薬事承認を取得しました。

ミラドライの効果
ワキ汗の原因となる汗腺の大部分が存在する真皮深層から皮下組織浅層4)~8) をマイクロ波を用いて加熱することで、汗腺を焼灼・凝固させ、発汗を抑制します。これにより、高い効果が得られ、長期的に効果が持続すると考えられています

ミラドライの安全性
外科的な治療では、患部の固定や圧迫などの術後の処置が必要になりますが、ミラドライはそれらの処置が不要で、血腫ができるリスクや術後のトラブルが少なくすみます。患者にとっても患部の圧迫固定や通院・入院が不要なため、日常生活に支障がでることはほとんどありません。
また、皮膚を冷却することで、表皮や真皮上層の熱損傷を防ぐため、熱傷や合併症、色素沈着のリスクは低く、一時的な赤みや腫れなどはありますが、重篤な有害事象は報告されていません

 FDAの承認
ミラドライの効果と安全性はFDA※で認められており、腋窩多汗症、腋臭症、減毛の適応で承認を取得しています。(日本国内では腋窩多汗症のみ、薬事承認を取得しています。)

 マイクロ波を用いたミラドライによるワキ汗治療のメカニズム
ミラドライは、5.8GHzのマイクロ波により、汗腺に熱ダメージを与え、ワキ汗を減らす治療です。
皮膚にマイクロ波を照射すると、細胞内の水分子が振動し、熱が発生します。皮下組織でマイクロ波が反射し、汗腺が多く分布する真皮深層~皮下組織浅層が最も加熱されます。
ミラドライで長期的、かつ高い効果を実現できるのは、汗腺一つ一つを点で治療するのではなく、汗腺が存在するエリア一帯をターゲットにしているからです。また、同時に冷却することで、皮膚表面には損傷を与えず、汗腺が機能を停止するだけの高い温度で加熱できるため、高い効果が期待できます。

フラクショナルRFとは?

RFとは

当時、私は昭和大学で勤務していたので、いろんな研究をしていました。
そこに、“ミラドライの治療を受けた患者の組織をとって調べてください”
という依頼を受けたのです。

現在加筆中です。

これが正常な皮膚なので、だれが見てもこの違いはわかると思います。

この事実があったからこそ、この時から私のミラドライの研究は始まりました。

ミラドライは本当に良く効きます。
私の体でも実証しました。
手術に匹敵する効果が認められています。

私の考えは、ワキ汗、ワキガ治療は手術じゃなくて、ミラドライです。

チチガの治療について清水医師に直接聞いてみる
クリックでご相談フォームが開きます⇒


お電話でもどうぞご遠慮なくお問い合わせください。
タップで通話

0120-091-123

ミラドライを研究し続けている
医学博士が行う”ミラドライ”

こんにちは、清水 祐紀です。 私は30年、昭和大学で形成外科・美容外科を担当し、特にレーザー治療に造詣が深いです。大学では准教授として、学生の教育も行いながら、美容医療の研究を行ってきました。レーザー治療を美容医療で扱うようになってから、機械を使う美容医療の研究を行うようになりました。最近では、このミラドライという治療器がとても効果があることを知り、その研究を続けています。私の研究によると、このミラドライは手術に匹敵するほどの効果が得られています。こういうような研究成果を皆様にお伝えしたいと考え、このサイトを作りました。ワキガ・多汗症でお悩みの方の助けになればと思います。

 

ごあいさつ

こんにちは、清水 祐紀です。
私は長年、昭和大学で形成外科・美容外科を担当し、特にレーザー治療に造詣が深いです。大学では准教授として、学生の教育も行いながら、美容医療の研究を行ってきています。レーザー治療を美容医療で扱うようになってから、機械を使う美容医療の研究を行うようになりました。最近では、このミラドライという治療器がとても効果があることを知り、その研究を続けています。私の研究によると、このミラドライは手術に匹敵するほどの効果が得られています。こういうような研究成果を皆様にお伝えしたいと考え、このサイトを作りました。ワキガ・多汗症でお悩みの方の助けになればと思います。

併せてお読みください

これが正常な皮膚なので、だれが見てもこの違いはわかると思います。

この事実があったからこそ、この時から私のミラドライの研究は始まりました。

ミラドライは本当に良く効きます。
私の体でも実証しました。
手術に匹敵する効果が認められています。

私の考えは、ワキ汗、ワキガ治療は手術じゃなくて、ミラドライです。

ご予約・ご相談はお気軽に

ワキガ・多汗症のことでお悩みでしたら、自由が丘にあるプレシャスクリニック自由が丘まで
まずはお気軽にお問い合わせください。

  • 0120-091-123 繋がらない場合は03-6421-1578
  • bottom_img01.png
  • メールでのお問い合わせ 24時間受け付けております