ミラドライブログ

2019.04.20更新

こんにちは

暑くなってきましたね!

汗の対策にも気を使う季節がやってきました。

 

当院にも連日、汗の相談で患者さんが来られます。

 

当院に来られる方は、深くネットで調べてこられる方が圧倒的に多いので、治療に来られた方にミラドライを行っているクリニックの情報をお伺いしているのですが、多くのミラドライを取り扱っているクリニックが2パス(ダブル照射、重ね打ち)を売りにしているそうです。

 

私の検証結果からも、2パスの方が効果的と実証していますが、1パスでも十分治療効果は認められています。

 

わたしのワキの組織の結果を今一度検証してみましょう!

 

1パス治療の組織です。

 

1パス治療の組織

この標本の中で、1本分のアポクリンの組織が認められます。

エクリンの組織はありません。

 

2パス治療(重ね打ち、ダブル照射)の組織です。

 

2パス治療(重ね打ち、ダブル照射)の組織

 

汗の組織は、エクリンもアポクリンも見つけられません。

 

たしかに2パス治療の方が効果的です。

でも、その差はわずかで、アポクリン腺1本分の差しかありません。

 

この治療結果は1パスでもすごいことなのです。

正直なところ、ここまでミラドライで治療できると思っていなかったので、1パスの結果でもすごいと感じるほどです。

 

治療前の組織のアポクリンの数と比較すると、95%無くなっています。

手術でも全部削り取ることはできません。

1パス治療でも十分な効果が認められているのです。

 

でも、完璧な治療を望むのであれば2パスでないとだめだと思います。

 

しかし、しかしです。

ここまで完璧に治療しても、再治療に来られる方はいます。

2パス治療は2回分の治療なので、治療時間も相当かかって、疲れてしまう人が多いです。

 

当院では1パス治療でもかなり広めに照射しているので、1パス治療でも1時間半ぐらいかかります。

ミラドライは治療を念入りにすればするほど時間がかかるのです。

 

どうせ2パス(2回分の治療)するなら2回に分けて治療する方が、確実です。

1パス治療で満足して、2回治療必要ないかもしれません。

 

ということで、1パス治療の結果を知りたいので、モニター募集しています。

結果を検証するためには、相当数の治療が必要なので、まだまだ、モニター治療を募集しています。

治療費は20万円(税抜き価格)です。

安すぎて不安という方もいるかもしれませんが、当院で行っている通常治療と同じです。

 

ミラドライは、本当に良い治療器です。

わきが、多汗症でお悩みの方、絶対効果が実感できます。

どうぞこの機会に治療を検討してみんて下さい。

 

チチガについて私に直接相談したい方は クリックでご相談フォームが開きます⇒

 

投稿者: 元昭和大学形成外科准教授・清水祐紀

entryの検索

月別ブログ記事一覧

カテゴリ