チチガについて

チチガについて

”チチガ”とは、乳輪から、わきが臭と同じ臭いにおいがする病気のことをいいます。本当に、乳からそんなにおいするの?と私も思っていましたが、この悩みを持つ患者さんから相談を受けたことがあるので、自分の経験の浅さを実感しました。

じつは、アポクリンの発するにおいはフェロモンともいわれています。

実際、赤ちゃんはこのにおいをたどっておっぱいに吸い付くともいわれています。

では、ちくびのどこにアポクリン腺があるかというと、それは、乳輪のぶつぶつしているところ、モンゴメリー腺、乳輪腺といわれるところにあります。

 

矢印のぶつぶつしたのが乳輪腺(モンゴメリー腺)です。ぶつぶつに見えなくても乳輪腺の出口はあります。おおよそ10個からそれ以上、乳輪腺の出口はあります。ここから皮脂とアポクリン腺からの汗が出てきます。なかには毛がはえている人もいます。

そんなに密集しているわけではないので、アポクリンの量も少ないと考えられていますが、チチガの人はここからのアポクリン腺で、あの特有な臭いがします。

化繊のブラジャーをしていると、ワキガ特有の臭いが染みついて、チチガだと診断することができます。

モンゴメリー腺の大きさは全く無関係です。モンゴメリー腺が大きくてもチチガとは限りません。

 

治療は、この乳輪腺(モンゴメリー腺)を切除する手術か、針電極で焼灼する電気分解法で行っています。

プレシャスクリニックでは拡大鏡で乳輪腺の出口を見つけて、針電極で焼灼する電気分解法で治療を行っています。モンゴメリー腺が大きい人は、切除手術を行います。

フラクショナルRFとは?

RFとは

当時、私は昭和大学で勤務していたので、いろんな研究をしていました。
そこに、“ミラドライの治療を受けた患者の組織をとって調べてください”
という依頼を受けたのです。

現在加筆中です。

これが正常な皮膚なので、だれが見てもこの違いはわかると思います。

この事実があったからこそ、この時から私のミラドライの研究は始まりました。

ミラドライは本当に良く効きます。
私の体でも実証しました。
手術に匹敵する効果が認められています。

私の考えは、ワキ汗、ワキガ治療は手術じゃなくて、ミラドライです。

清水医師にしかできない
唯一のミラドライ

こんにちは、清水 祐紀です。 私は30年、昭和大学で形成外科・美容外科を担当し、特にレーザー治療に造詣が深いです。大学では准教授として、学生の教育も行いながら、美容医療の研究を行ってきました。レーザー治療を美容医療で扱うようになってから、機械を使う美容医療の研究を行うようになりました。最近では、このミラドライという治療器がとても効果があることを知り、その研究を続けています。私の研究によると、このミラドライは手術に匹敵するほどの効果が得られています。こういうような研究成果を皆様にお伝えしたいと考え、このサイトを作りました。ワキガ・多汗症でお悩みの方の助けになればと思います。

 

ごあいさつ

こんにちは、清水 祐紀です。
私は長年、昭和大学で形成外科・美容外科を担当し、特にレーザー治療に造詣が深いです。大学では准教授として、学生の教育も行いながら、美容医療の研究を行ってきています。レーザー治療を美容医療で扱うようになってから、機械を使う美容医療の研究を行うようになりました。最近では、このミラドライという治療器がとても効果があることを知り、その研究を続けています。私の研究によると、このミラドライは手術に匹敵するほどの効果が得られています。こういうような研究成果を皆様にお伝えしたいと考え、このサイトを作りました。ワキガ・多汗症でお悩みの方の助けになればと思います。

併せてお読みください

これが正常な皮膚なので、だれが見てもこの違いはわかると思います。

この事実があったからこそ、この時から私のミラドライの研究は始まりました。

ミラドライは本当に良く効きます。
私の体でも実証しました。
手術に匹敵する効果が認められています。

私の考えは、ワキ汗、ワキガ治療は手術じゃなくて、ミラドライです。

ご予約・ご相談はお気軽に

ワキガ・多汗症のことでお悩みでしたら、自由が丘にあるプレシャスクリニック自由が丘まで
まずはお気軽にお問い合わせください。

  • 0120-091-123 繋がらない場合は03-6421-1578
  • bottom_img01.png
  • メールでのお問い合わせ 24時間受け付けております