ミラドライブログ

2018.03.26更新

こんにちは

プレシャスクリニック院長の清水です。

ミラドライの再発について良く聞かれるので、それについて私の経験を踏まえて解説します。

 

端的に言って再発はありません。

 それは私の体で実証しています。

ミラドライ体験記 (アメブロの記事です。興味がある方はご覧になってください → ここをクリック)にも書きましたが、私はミラドライの治療を受けています。

その治療を受ける前の私のわきの下の皮膚です。

 

病理

 このように、汗の細胞(汗腺)がたくさんありました。

そして、レベル5で治療後の皮膚が下の写真です。

病理

 

 汗の細胞が見つけられないほど汗腺は消滅していました。

これが手術した後の状態だとしたら、完璧に手術された状態といえます。

このように汗の細胞がない状態から、汗の細胞が再生されてくるとは考えられません。

ミラドライを受けて3年たった今でも、私のわきの下の状態は同じ状態です。

私の経験から再発はありません。

再発ということがあるとしたら不十分な治療の結果によるものだと思います。

これは手術でも同じです。

やっぱり手術よりミラドライなのです。

 

 

 

 

 

 

投稿者: プレシャスクリニック自由が丘

ご予約・ご相談はお気軽に

ワキガ・多汗症のことでお悩みでしたら、自由が丘にあるプレシャスクリニック自由が丘まで
まずはお気軽にお問い合わせください。

  • 0120-091-123 繋がらない場合は03-6421-1578
  • bottom_img01.png
  • メールでのお問い合わせ 24時間受け付けております